プジョー横浜青葉
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
簡単フランス家庭料理
[2020/09/21]
ロイック.png
プジョー横浜青葉のスタッフブログをご覧の皆さん
Bonjour !
セールスのマルグラです 。

今回ご紹介するフランス家庭料理は、”Le Poulet basquaise” プレ・バスケーズです!
プレとは鶏肉、バスケーズとはバスク地方の、という事でバスク地方の鶏肉を使った郷土料理です。
ところでみなさん、バスク地方ってご存じですか?

スペインとフランスの国境にまたがり、元々はバスク人がバスク語を話す、スペインでもフランスでもない独自の文化をもった地域でした。
現在はスペインバスクといわれるスペイン領の4地域、フランスバスクといわれるフランス領の3地域を合わせバスク地方と呼ばれています。
今、バスク風チーズケーキというのが流行っているそうですが、そのバスク地方ですね。

さて、プレバスケーズですが、これもとーっても簡単な煮込み料理です。
鍋でみじん切りにしたニンニク玉ねぎと千切りにしたパプリカとトマトを炒め、ハーブ(バジル、ローリエ、タイム、オレガノなどあるもの)と塩コショウを入れ20分ほど弱火で煮ます。
そこにフライパンで焼き色をつけた鶏モモ肉をいれ、更に30~40分煮込むだけ!
水は入れていないのに、トマトやパプリカからこんなにたくさん水分が出てきます!
 
1.jpg
 
2 (2).jpg
 
たったこれだけなのに、お野菜のうまみたっぷりのスープにホロホロになった鶏肉が最高においしいです。
我が家では、ご飯やクスクスと一緒に食べています。
 
3 (2).jpg
本当に簡単なのにお店の味!皆様、是非お試し下さい!