プジョー横浜青葉
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
こんにちは。セールスの久我です。
[2019/05/24]
久我2.png
オーバーロード.jpg
プジョー横浜青葉のスタッフブログをご覧のみなさん。こんにちは。
セールスの久我 陸人です。

さて、今回も私は映画観賞をしてまいりました。
作品名は…

「オーバーロード」  です。

「スター・ウォーズ フォースの覚醒」等を手掛けるヒットメーカー、J.J.エイブラムス制作、
「ガンズ&ゴールド」のジュリアス・エイバリー
監督のホラーアクション作品です。

第2次世界大戦時、ナチス占領下のフランスのある村が舞台。

重要な任務を担う米兵数人が、命からがら目的地にたどり着くものの、そこには謎の研究所があり、想像を絶する異様な何かに襲われるという
ストーリー。

・・・流石はJ.J.エイブラムス。マニアックな作品ですが、要点をきちんと押さえ、
他のホラー作品ときちんと区別をつけている点が
ミソでしょうか。

やや描写が過激なので、ご家族では観に行けない作品かもしれませんが、好きな方はとことんはまるはずです。
 
GODZILLA.jpg
ちなみに…

5月31日(金)より公開される、
「ゴジラ:キング・オブ・モンスターズ」
が早く観たい・・・・・・・!

2014年のギャレス・エドワーズ監督、
「GODZILLA ゴジラ」の続編なのですが、

今回はなんと、日本が誇る怪獣たちが
ハリウッドスケールでよみがえるのです。

登場怪獣たちは、

・ゴジラ
・モスラ
・キングギドラ
・ラドン

です。そのほかにプラスアルファで
何体か出てくる模様。

来年には「GODZILLA VS. KONG」(原題)
も公開されるのですが、

実はこの作品、最近話題の「アベンジャーズ」
のように、それぞれの作品が共通の世界観やストーリーで一つにつながる、「ユニバース」
を形成している作品なんです。

このユニバースは、「モンスターバース」
といい、
2014年の「GODZILLA ゴジラ」
から始まり、

2017年の「キングコング:髑髏島の巨神」
を経て、

本作につながるわけです。


流石に「アベンジャーズ」は全部で20作品以上なので、

そちらであきらめていた方はぜひ
こちらをご覧ください。

製作費200億円以上の超ビッグスケール
エンターテインメントです。

ぜひご鑑賞いただいて、
私に感想をお聞かせください!

長文、失礼いたしました。。。。。。。