プジョー横浜青葉
 

スタッフ紹介

  • ショールーム情報
  • 展示車紹介
  • 試乗車紹介
セールススタッフ
[2019/07/16]
プジョー横浜青葉のスタッフを紹介いたします!
staffChange1
ロイック.png

マルグラ ロイック [セールス]

最新ブログ: La bonne Choucroute !

おすすめのモデル

「5008」
オススメは5008です!
山へ、森へ、海へ。

7人乗りの「5008」は車内空間の様々なシートアレンジで、
多彩なアクティビティのニーズにお応えします。

誰も見たことのないスタイルを、
今まで知らなかったドライビングの楽しさを、
他では味わえない心躍るひと時を。

Amusez-vous en Peugeot !

初めてのプジョー

「205」
私はプジョーと同じフランスに生まれ、
幼いころからプジョーに乗って育ちました。

プジョーの一番良い思い出は「205」です。

母の運転で弟と一緒に「205」に乗って通学していました。
三人でラジオを聞きながら楽しく歌って、学校へ通った事を大変懐かしく思います。

Merci Mama&Peugeot !

お客様へ

Bonjour,

お客様とフランス語やフランスの文化を楽しくシェアーしたいと思います。

「J ai vraiment hate de partager ma passion du Lion avec vous,
que vous soyez Japonais, Francais ou d'autres pays.」

心よりお客様のご来店おまちしております。

久我2.png

久我 陸人 [セールス]

最新ブログ: 流行のネット配信

おすすめのモデル

「208」
「208 GTi by PEUGEOT SPORT」。左ハンドルマニュアルであり、車名と同じ208馬力のスポーツモデルです。プジョーの持つ力強さが存分に味わえる特別な一台となっております。
決して荒々しいパワーではなく、208の持つ本来の快適性や操作性も兼ねそろえた素晴らしい車だと思います。

初めてのプジョー

「205 ターボ16」
世界ラリー選手権グループB参戦に向けたホモロゲーション取得の為のスペシャルモデルであるこの205 ターボ16は200ps/6750rpmを絞り出す最強のマシンです。当時のグループBの強豪勢、ランチア デルタやアウディ クアトロなどと互角以上の成績を残したモンスターマシンでした。

大きく張り出したフェンダーとインタークーラー用の大口径のダクト...さらに、1800CCのターボチャージャー付エンジンをミドに置いた夢のような圧倒的存在感です。日本には10台ほどしか輸入されていないそうですが、ぜひ一度実物を見てみたいものです。

お客様へ

お客様がご相談しやすいセールススタッフを目指しております。「プジョーを買って良かった」「プジョー横浜青葉で買って良かった」そんなお言葉をいただけるように、日々努力してまいります。プジョーは生活の足にだけでなく、生活そのものを楽しませてくれるお車でございます。お客様に最適なお車をご案内させていただきますので、ぜひお店でおはなしさせてください。

藤井1.png

おすすめのモデル

「208」
「208シエロ」コンパクトでスタイリッシュ、ずっと眺めていたくなる美しいフォルムと仕立てたスーツのような上質なシートやインテリア。パノラミックガラスルーフを備えた208シエロ。爽快で胸躍るドライブが楽しめます。
あなたの生活に彩りを与えるオシャレなお車です。

初めてのプジョー

「PEUGEOT 306 カブリオレ」
信号待ちで隣に並んだイエローのオープンカー。
後に、PEUGEOT 306 カブリオレだとわかりました。
モノトーンの車が多い中、一際輝きを放つカラーリングのコンパクトなオープンカーに鮮烈な衝撃を受けたのを覚えています。
ブルーやレッドが似合うプジョーはフランスらしく、素敵だと思います。

お客様へ

プジョーは走行性能や安全性はもちろんのこと、オシャレで人生が明るくなるお車です。
お好みのショップで洋服を選ぶように楽しんで、リラックスして車選びをして頂けたらと思います。
PEUGEOT横浜青葉でゆっくりお話しましょう。
お待ちしております!!

無題.png

おすすめのモデル

「3008」
外から眺めるとSUVのような力強さ、
ワゴンのような適度なサイズと実用性。
乗り込んでみるとセダンのようなラグジュアリー感。

色々なクルマのメリットを詰め込んだ3008は
お客様のさまざまなライフシーンに柔軟に対応してくれるお車です。

初めてのプジョー

「508」
一目見た瞬間、目を奪われました。
重厚感のあるボディが放つ存在感は本当に素敵でした。

セダン・SW、どちらのタイプもそれぞれ違う魅力があり
フラッグシップモデルの真骨頂だと感じました。

お客様へ

なによりもデザインのクオリティはプジョーのこだわりです。
そのデザインが生む上質なドライブは
お客様を特別な空間へといざないます。

お客様にご満足いただける一台を
ご案内いたします。

山根.png

おすすめのモデル

「508」
存在感抜群の最上級モデル「508」。
優美さや高い洗練度を特徴とするプジョーの新世代デザインを採用し、加速も、走りも、乗り味も、すべてにおいてストレスなく心地が良いです。
休日には508でどこかへでかけたい気分になると思います。
皆様にぜひ体感していただきたいです。

初めてのプジョー

「206」
WRCで活躍していた「プジョー206」。2000年以降3年連続優勝はとても素晴らしかったです。
プジョーがWRCに復活することを心から願っています。

お客様へ

お客様が気軽に立ち寄れるお店を目指しております。
プジョーにお乗りの方、また少しでもプジョーにご興味のある方は、ぜひお気軽に遊びにいらしてください。

hukase.png

深瀬 彩織 [ショールームアテンダント]

最新ブログ: ついに*

おすすめのモデル

「308」
キラキラとした、きれいな目を持つNEW308は
いつ見てもうっとりと見とれてしまうほどカッコイイです。
走り心地も低めの重心で安定感と優雅さを感じさせてくれます。

初めてのプジョー

「206」
「ちょっと行ってきて」
店長の一言が、約5年の私のペーパードライバー生活にピリオドを打ちました。
その時に乗ったのが206。
206は思いのままに運転できて、なぜ運転することをあんなに怖がっていたのか…?
と約10分間のドライブでペーパードライバーの壁を壊してくれた最高の車です。

お客様へ

ご来店下さった皆さまにとって心地の良い空間を提供できるよう日々努めております。
なにかお困りや御用の際にはお気軽にお声掛け下さい。

20200522_103410_424.jpg

中村 あい [ショールームアテンダント]

最新ブログ: 七夕☆*

おすすめのモデル

「508」
初めて見た時、フォルムが美しくかっこいいと思いました。
セダンではなくクーペでもない。何だろうと
印象に残りました。
ファストバックという新しいボディスタイルは
最先端でインテリアもこだわりがあり
一目惚れするには十分な要素がいっぱいのお車です

初めてのプジョー

初めてプジョーのお車に携わり、そこで思ったことは
全車種、ステアリングが小径で軽く、可愛らしい
操作も小さな動きでできるため運転しやすいです
快適な乗り心地で段差や足回りの悪い斜面も軽やかに走ってくれる素敵な車たちです。

お客様へ

お迎えからお帰りまで気持ちよく、
明るく笑顔でご案内させて頂きたいと思います。
お客様が安心し、快適な待ち時間を過ごして頂けるよう
誠心誠意ご対応させて頂きます。
よろしくお願いいたします。